休業損害

事故によって、休業を余儀なくされた場合に請求が認められる損害のことをいう。実際に収入の減少があったことを立証できれば、給与所得者、個人事業主を問わず請求が可能である。主婦(主夫)の場合は、実際に収入の減少がない場合でも、家事従事者の休業損害として請求を行なうことができる。

まずは無料相談をご利用ください。

初回相談料無料(時間制限なし)

相談予約受付時間:24時間(年末年始除く)

お電話でのお問い合わせ新規相談受付専用ダイヤル:0120-074-019

メール・FAX24時間受付

詳細はお問合わせ下さい。

常総守谷事務所
水戸ひたちなか事務所
つくば土浦事務所
日立北茨城事務所