更新日2014年10月31日

後遺障害慰謝料

後遺障害慰謝料とは

怪我が完治しなかったもののうち一定の症状を「後遺障害」といいますが、後遺障害慰謝料とは、後遺障害を負った精神的苦痛に対する賠償のことをいいます。

傷害慰謝料とは、賠償の対象が異なりますので、障害慰謝料と並列して請求することができます。

後遺障害慰謝料の基準

後遺障害の等級認定の結果に応じて、定型的に認めるのが裁判実務です。例えば、後遺障害等級14級であれば、110万円です。

後遺障害にかかわる賠償請求をお考えの場合は、複雑な事案が多くご自身で適切な賠償請求することは難しいです。DUONの無料相談をご利用下さい。