アジャスター

物損事故調査員です。保険会社側は,アジャスターを多数抱えていて,物損事故の担当者にします。人損もある場合は,人損は人損の担当者が,物損は物損の担当者がつき,一つの事故について,担当者が二人つくのが通常です。
アジャスターは,車の構造や修理について弁護士よりも詳しく,裁判上は,修理の内容等についての発言力があります。損傷状況を分析して,事故態様についての意見書を提出することがあります。