頚椎捻挫

いわゆる「むち打ち」によって発生することが多い症状。頚部捻挫等様々な呼び方がある。腰椎捻挫とともに発症する場合も多い。骨折等の他覚的所見がないことが多く、治療の終了時期等で保険会社と争いになることが多い。