葬儀費用

交通事故の裁判実務上相当な葬儀費用の金額は原則として150万円とされている。よって被害者側は、金150万円まで葬儀費用関係の領収書を提出すれば、150万円の損害賠償をすることができる。仮に葬儀費用が150万円を超える場合は、社会的地位等からして、150万円を超える葬儀費用を要する合理的理由があったことを証明しなければならない。