基礎収入

休業損害等を算定する前提として用いられる年収のこと。休業損害や逸失利益を計算する際には、被害者の年収を基準として、損害額を計算するが、被害者の年収は変動するのが通常であり、どのような年収(所得)を基準に損害額を計算するかが問題になることがある。休業損害等の損害額を計算する前提として用いられる年収(所得)を基礎収入と呼ぶ。