刑事記録

刑事手続で用いられた資料のこと。刑事裁判が行なわれた場合は、刑事確定記録として、供述調書等比較的豊富な資料が得られる。刑事裁判が行なわれない場合(不起訴)は、供述調書の謄写が認められないことが多く、十分な刑事記録が得られないことがある。実務上は、事故態様等は刑事記録によって判断されることが多く、過失割合に争いがある場合等には重要な資料となる。

まずは無料相談をご利用ください。

初回相談料無料(時間制限なし)

相談予約受付時間:24時間(年末年始除く)

お電話でのお問い合わせ新規相談受付専用ダイヤル:0120-074-019

メール・FAX24時間受付

詳細はお問合わせ下さい。

常総守谷事務所
水戸ひたちなか事務所
つくば土浦事務所
日立北茨城事務所