歩道

歩行者の通行の用に供するため縁石線又はさくその他これに類する工作物によって区画された道路の部分をいう。実務上交通事故の過失割合に大きな影響を与える 「別冊判例タイムズ38 民事交通訴訟における過失相殺率の認定基準」等において、歩道か否かによって過失割合が変更することがあり、道路か否かが争いになることがある。