傷害慰謝料

 傷害を被ったことに対する精神的苦痛を賠償するための保障。後遺障害を被ったこと精神的苦痛に対する後遺障害慰謝料や死亡したことの精神的苦痛に対する保障である死亡慰謝料とは区別される。傷害慰謝料の基準は、一般的に自賠責基準、保険会社基準(任意基準)、裁判所基準の3つが存在するといわれており、自賠責基準が最も低く、裁判所基準が最も金額が高い。