青い本(青本)

財団法人日弁連交通事故相談センターが発行する「交通事故損害額算定基準」のことういう。赤い本とともに実務上重要な役割を果たしている。なお、赤い本と青い本とでは、賠償基準等が異なるが、東京地裁では、赤い本の基準が採用されていると言われている。