相手方保険会社から当初約3000万円の賠償額の支払いを提案されていた事案において、交渉を重ねて最終的に約5000万円の獲得に成功した事例

双方信号機の色が赤色であったため、相手方保険会社からは、双方過失割合が出ることを前提に当初は約3000万円の賠償の提案を受けていた事案でした。また、途中から相手方保険会社は、弁護士を選任し、相手方保険会社側に弁護士が代理人として就任しました。相手方保険会社の弁護士は様々な主張をしてきており、賠償額が0円である可能性を示唆することもありました。法律的な反論をメインに当方の主張を伝えつつ、相手方弁護士と粘り強く交渉を重ねた結果、当方の主張がほぼ全面的に通る形で、示談が成立し、当方は最終的には約5000万円を超える賠償金等の回収に成功しました。

まずは無料相談をご利用ください。

新規相談予約センター:0120-074-019(平日・土日祝日8時~24時)

※新規相談予約センターですので既にご依頼頂いている事件に関しては、各担当宛てにご連絡下さい(営業時間:月~金 10時~17時)

メールでの相談予約

24時間受付

相談のご予約

初回無料。詳細はお問合わせ下さい。

主なお客様対応エリア
該当エリア以外でも対応が可能な場合がございますので、お電話でお問い合わせください。
ページトップへ

新規相談予約センター:0120-074-019

毎日24時まで電話で相談予約できます(初回相談無料)